Vラインの黒ずみを皮膚科で治療する

Vラインの黒ずみを皮膚科で治療する

効果が高いVラインの黒ずみ対策は、皮膚科での治療でしょう。

 

check専門医が症状に合った治療をしてくれます

 

ので、黒ずみは解消されやすいです。

 

皮膚科

 

皮膚科でのVライン黒ずみ治療には、以下のような方法があります。

 

外用薬や内服液

ハイドロキノンなど美白効果のある外用薬により、Vラインの黒ずみを解消していきます。
ビタミンCトラネキサム酸の内服液を処方されることもあります。

 

ハイドロキノンは市販のクリームなどにも配合されていますが、

 

人によっては刺激が強すぎることがあります

 

皮膚科で診断してもらい、処方してもらうのが良いでしょう。

 

薬

 

レーザー治療

ひどいVラインの黒ずみには、皮膚科でのレーザー治療が効果的です。
何度か行うことで、黒ずみを気にならなくしていきます

 

レーザー治療器

 

ケミカルピーリング

黒ずみ対策としてよく用いられるのが、ケミカルピーリングです。

 

皮膚科では肌質や症状に応じて薬剤を調合してくれるので、デリケートなVゾーンでも安心して黒ずみ対策ができます。

 

ケミカルピーリング